昨今のニッポンではどこに行ってもソフトクリームを食べさせるお店があります。そして観光地ではその土地ならではのご当地食材を混ぜ込んだソフトクリームが開発されていたりして、その素材が果物とかならわかるのだけども、普通は甘くして食べない食材を使っていることもある。
東北の三陸海岸といえばウニとかわかめとか海の幸が名物ではありますが、その海の幸、しかも海藻のわかめを入れちゃったのがこちらのソフトクリーム。道の駅やまだのオリジナル。わかめソフトです。

わかめソフト 道の駅やまだ 三陸 こちらがわかめソフトクリームです。見た目は全くわかりませんね。
うっすらグリーン色のような気がしないでもないし、よーくみるとなんだかつぶつぶが見えますけど、これがわかめ?ううぬ。どうなのだろう。

わかめソフト 道の駅やまだ 三陸 岩手 コーンまでずずっと引いてみました。引いてみるともっとわかりません。
こちらのソフトクリームは三陸産のわかめのパウダーとフローズンヨーグルトがベースのソフトクリームなのだそうです。パウダー状だからわかめのぬめりとか食感とかがないのですね。
ヨーグルトベースなのでさっぱりと食べられます。

ちなみにこちらの道の駅ではわかめラーメンも食べられますが、旅館で朝ご飯を食べていたのでチャレンジできず。他にもいろいろ地元のお母さんが作ったお総菜とか売ってますので、復興支援の意味でも買いたい物が目白押しです。
近くに山田の牡蠣小屋もありますし、食後に立ち寄ってデザートにどうぞ。

道の駅やまだ

道の駅やまだ 外観 住所:岩手県下閉伊郡山田町船越6-141
TEL:0193-89-7025 FAX:0193-89-7026
ホームページ:http://www.yamada-michinoeki.jp/

東北地方岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある道の駅。三陸山田周辺の観光情報や山海の旬の食材が揃うほか、 食堂で簡単な食事を取ることができます。
2011年に起こった東日本大震災の影響でJR山田線が一部不通のため、代行バスが運行中ですが、この道の駅やまだでバスが乗り換えになるため、立ち寄ってお土産を買うのも良いです。