商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
山梨土産といえばききょうやの「桔梗信玄餅」。それこそ山梨に行かなくてもJRの駅構内やサービスエリアで手に入る定番中の定番のお土産です。
きなこをまぶしたお餅に黒蜜をかけて食べるもので、なんでか皆さんこれを買ってくる。京都=八つ橋みたいなわかりやすいお土産なんでしょうね。
でもこのききょうやさん。さすがに同じ物ばかりでは飽きられるであろうと様々な商品を出して来ていますが、去年、とうとうアイスまで出しました。去年は食べなかったけど、今年、ちょっと甲府に行ったんでおやつに食べてみました。

信玄アイス パッケージ まずこちらがパッケージです。アイスカップにも信玄餅のパッケージと同じ模様がはいってます。

信玄アイス 蓋を開けたところ 蓋を開けたらこんな感じ。きなこがまぶしてあるアイスで、まんなかのでろ~んはお餅でしょうね。

信玄アイス 餅 はい。無理矢理めくってみましたけど、やっぱりお餅です。その下がきなこアイスですね。

信玄アイス 真ん中の黒蜜がお目見え アイスを食べ進めていくと、信玄餅の要である黒蜜がお目見えします。

とまあ、こんな感じのアイスです。アイスなんだけど、きなこアイスなのでちょっとざらっとしてます。
そしてお餅は上にどんと乗っかっているだけですね。

和風なアイスが好きな方はいいかなと思うでしょうし、きっと黒蜜なども原料にこだわっていると思うのだが、
私、これ250円くらいだと思ってたんですよ。で、レジに持っていったら「345円です」と言われ、びっくり。
高くない?どっかの道の駅で売ってる信玄ソフト(これはソフトクリームに信玄餅が乗ってる)のがいいかも。

電車の時間だったので、ホームでこのアイスを食べていたら、家族旅行で来たと思われるおばあさんと
お孫さん達がみんな同じようにアイスをたべておりました。
そのおばあさんの台詞に妙にしみじみ。

「アイス美味しかったなぁ~。高かったけど。」

この台詞3回くらいゆってましたよ。電車に乗ってからも。

孫にアイスを買ってやったら1000円超えてびっくりしたんだろうな。いやはや。
つーか、家族みんなの分で2000円超えただろう。

信玄アイスのお餅が固まらないようにしてるのにどこかのメーカーの特許とか使ってるんすかね~。

今年はネタで買ったけど、ちょっと夏に食べるには黒蜜が甘すぎるし、私はパスです。
もっとさっぱりしたアイスが食べたいですね。
冬でおこたにあたりながら食べるのが一番美味しい食べ方ではないかと思います。

というわけで、今から山梨方面行かれる方。秋口くらいからが美味しいかなと思います。
35度を超える猛暑日には似つかわしくないおやつでした。

そういえば信玄餅もプレミアムの上のさらにプレミアムなものが出ておりましたよ。
一体どんなあじなんであろうか。