以前、浜松のお土産物コーナーで「どらばーがー」なるどら焼きを購入しました。 手のひらサイズのどら焼きの生地に高さ3,4cmくらいにてんこ盛りにしたあんこを挟んだどら焼きで、あんこを食べたいがために作ったような代物でした。
そのときは単なる受け狙いの商品なのかなと思っていたのですが、浜松ではなく静岡でもまたもや似たような商品を見つけてびっくり。お茶の産地ですからお茶に合うあんこが大好きなんですかねぇ。

びっくりどら焼き 静岡 こちらが静岡の小沼製餡さんのびっくりどら焼きです。そうです。あんこやさんなのです。
北海道産の小豆を使って作ったこだわりのあんこなので、そのあんこをたべてくれい!と
あんこが主役のこんな製品を作ったのだと思われます。

びっくりどら焼き 断面 静岡 断面はこんな感じです。手に取るとずっしりと重いのですが、だいたい150gくらいあるそうな。
こだわりの原料は小豆だけでなく、砂糖も北海道産のビートから作っていると言います。
甘さは控えめで、これだけあんこがずっしりでも食べてしまえるとか。
(すいません。お土産にあげちゃったので、自分でたべてないのであった。)
白あんバージョンもありますよ。

浜松 どらばーがー そして、こちらが浜松のどらばーがーです。菓子工房ドリアンさんが作ってます。
びっくりどら焼きは丸めたあんこをどーんと挟んで終わりでしたが、
こちらの場合、中に求肥がはいっています。ずっしり重いのは同じですけどね。

浜松 どらばーがー パッケージから出したところ こちらはパッケージから出した写真です。直径は4,5センチくらいのどら焼きかな。
浜松のキヨスクのみで売っているので、浜松に行った際には探してみてください。
新幹線でおやつにぽんと食べるのに最適ですね。
(外国人みたいに新幹線を途中下車できる切符があればな~、いろいろ立ち寄るのに。)

静岡のお土産って、安倍川餅とかうなぎパイとか定番ばかりを選んでいたけども、
たまにはこういうのを買うのも面白いですよ。あんこずきだったらなおよいでしょう。

小沼製餡株式会社

住所:静岡県静岡市駿河区南町4-26
電話:054-282-3076
ホームページ:http://www.konumaseian.co.jp/

菓子工房 どりあん

住所:静岡県浜松市東区半田町1649
電話:053-434-7886
営業時間;9:00~19:00 無休
ホームページ:http://www.dorian-yougashiten.com/